読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたび -trip again-

猫と旅とごはん、音楽の記録

京都/夜行バスで行く 弾丸日帰り紅葉の旅 ⑤常寂光寺で紅葉狩り~温かいおうどん最強伝説

ずっと前から気になりつつも未訪問だった「常寂光寺」やっと訪問できた。

f:id:usacats:20161118164651j:plain

f:id:usacats:20161118164656j:plain

境内はとても静かで、紅葉と青葉の入り混じった色彩が綺麗で夢の中にいるようでした。

f:id:usacats:20161118164703j:plain

f:id:usacats:20161118164707j:plain

f:id:usacats:20161118164709j:plain

f:id:usacats:20161118164715j:plain

f:id:usacats:20161118164721j:plain

展望台(その1)

f:id:usacats:20161118164725j:plain

f:id:usacats:20161118164728j:plain

展望台(その2)。ここが常寂光寺の敷地の中で一番小高い所らしいです。眺め良し。

f:id:usacats:20161118164736j:plain

f:id:usacats:20161118164739j:plain

常寂光寺を後にし、時計を見たら14時半。朝早くにサンドイッチを食べたあとソフトクリームしか食べてなかったので、歩くたびにお腹がグーグー鳴る我々。渡月橋まで行けばご飯処も沢山あるけど、我慢できず常寂光寺のすぐそばにあった小さなお店『お休み処 おぐら茶屋』にスライディング。

f:id:usacats:20161118164747j:plain

空腹MAXだったので、席に着くなり速攻注文。甘味も美味しそうなメニューが沢山あって気になったけど「嵐山でお茶しよう」ということになり、取り敢えずうどんだけ注文。ちょうどランチタイムの終わりかけだからか、うどんは私達の注文分で終了。危うく食いっぱぐれる所だったぜ…ギリギリセーフ!

f:id:usacats:20161118164749j:plain

「卵とじうどん」。上品なお出汁を吸ったうどんとほわっほわの卵。陽が傾き出してちょっと肌寒くなってきたので、温かいおうどんが本当に美味しかった!ついついおつゆ飲みまくってしまったw

f:id:usacats:20161118164744j:plain

にゃーーーん

 

usacats.hatenablog.com

保存

保存

保存

保存

保存

保存