読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたび -trip again-

猫と旅とごはん、音楽の記録

京都/夜行バスで行く 弾丸日帰り紅葉の旅 ⑥嵐山の足湯で癒され、渡月橋から夜の祇園白川、八坂神社へ

usacats.hatenablog.com

温かいうどんでホカホカになった後は「嵐電嵐山駅」へ。f:id:usacats:20161118172308j:plain

嵐電嵐山駅のホームにある「駅の足湯」は、オリジナルタオル付きで大人200円。駅のインフォメーションセンターで利用券を購入、利用後に備え付けの「利用権回収箱」に券を入れます。

f:id:usacats:20161118172312j:plain

夜バス移動だったしずっと歩き回って疲れてたから、めっちゃくちゃ気持ちよかった…。あまりの快適さに朦朧とし始めた我々は「足湯入ったまま歩けるブーツ開発したら億万長者になれるかな…」とかわけわからない事を言い出したので、うたたねしないうちに退散しましたwホッカホカになって体力フルチャージ完了!

f:id:usacats:20161118172310j:plain

ホカホカのまま渡月橋へ。明るくて大きな月。

f:id:usacats:20161118172316j:plain

f:id:usacats:20161118172320j:plain

f:id:usacats:20161118172318j:plain

渡月橋散策後嵐山駅前にある『OBU CAFE』でお茶だけするつもりが、美味しそうなメニューばかりだったのでそのまま夕飯をとることに。うどん食べてからそんなに時間経ってなかったけど、足りてなかったみたいでむしゃむしゃいけました。ビールは秋味☆

f:id:usacats:20161118172557j:plain

そのまま京都駅に戻るにはちょっと時間が余りそうだったので、バスに揺られて夜の祇園白川へ。新幹線の都合で1時間弱しか滞在できなかったけど、やっぱり祇園ははずせないよね。

f:id:usacats:20161118172344j:plain

f:id:usacats:20161118172347j:plain

そんなに時間に余裕ないくせに「すぐ近くだから八坂神社(祇園さん)にも行っちゃう!?」てことでダッシュで向かう。無計画で行き当たりばったりな女2人の旅。ゆるい。

f:id:usacats:20161118172351j:plain

f:id:usacats:20161118172551j:plain

縁結びに並々ならぬ力を入れている友人は、ここでもすさまじく念を込めてお参りしてました。

f:id:usacats:20161118172358j:plain

駆け足ながらも祇園さんを堪能して、バスで京都駅へ。途中、清水寺のバス停が超激混みで、ぎゅうぎゅうに詰めてバスに乗ろうとしてたけど全員は乗車できず…。あの辺りはタクシーも捕まらない様子でした。清水寺は夜間特別拝観してたから混んでたんだろうね。清水寺からバスで京都駅に向かう時は、八坂神社まで歩いた方が確実に乗れて良いと思います。(八坂神社から乗った私たちは余裕で座れた)

f:id:usacats:20161118172407j:plain

今回は弾丸日帰り旅だったけど、ものすごく充実した京都旅になりました。ポイントは「夜バスで早朝に京都入りする事」。ものすごく混雑する寺社仏閣も、早朝なら人も少なくゆっくり回れるて充実度が高いです。夜バスをうまく使うと、現地泊しなくても結構あちこち回れておすすめです。次はまた桜の時期に来たいな。

保存

保存

保存

保存