読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたび -trip again-

猫と旅とごはん、音楽の記録

羽田空港(第1ターミナル)の美味しすぎるカレーうどん専門店『cuud』でうまうまオシャレな朝ごはん

始発の飛行機で出張へ旅立って行く夫を見送るため、早朝の羽田空港までふらりとお散歩。「いってらっしゃーい!」の時点でまだ朝の5:40。いつでも何でも美味しくウエルカムできる胃袋の持ち主なので、朝ごはんを食べて帰る事に。

羽田って6時前だと開いてる店はほとんどないんですよね。レストラン一覧を見てみたら「2F出発ロビー南ウィング」のすぐ横にあるカレーうどん店が5時半からやってるとの事。ほうほう。こんな店前からあったっけ?てことで調査開始。

f:id:usacats:20161209141822j:plain

なんということでしょう。

やたらと格式高そう&高級そうな店構え。今年の3月にオープンしたばかりのカレーうどん専門店だそうです。ちなみに店名は『cuud』と書いて『クウド』と読むそう。「クウド…食うど…食ううどん…?それとも食う、どーーん?まさかのダジャレ…?」とかぼんやり考えてたら、むちゃくちゃ食欲をそそるお出汁とカレーの良い香りがしてきたのでたまらず入店。

f:id:usacats:20161209141829j:plain

店内は中心にどどんと大きな厨房があり、そこを囲むようにしてL字にカウンター席が配置されてます。やだ…スタイリッシュ…!

f:id:usacats:20161209141827j:plain

各席に備え付けられてる使い捨ておしぼりと使い捨てエプロンもやたらとスタイリッシュ。おしぼりなんてやたら分厚くて大きいやつで、1回使ったら捨てちゃうのにとにかく豪華。麦茶のグラスも素敵で、海外の日本食レストランぽい雰囲気ですね。(平たいコメント)

 

モーニングメニューはシンプルに2種類のみ。

・朝カレーうどん(908円+税)
・朝トマトカレーうどん(908円+税)

どちらもハーフサイズのカレーうどんに国産ブランド米100%のごはん、自家製ピクルス、和出汁がついてきます。私はトマト大好きなので「トマトカレーうどん」を。

運ばれてくるまでの間ネットで検索してみたら「日本料理の名工『長島博』さんが監修・指導した和風出汁をベースにしたカレーうどん店」との文言が。庶民な私は長島博さんは存じ上げませんでしたが、この説明書きだけで既に美味しそう。わくわく。

 

運ばれてきた「朝トマトカレーうどん」。

f:id:usacats:20161209141830j:plain

美味しそう!和風出汁の香りが物凄く濃厚で、湯気だけでヨダレが止まらない…!

店員さんから「カレーうどんのお召し上がり方をご覧の上お楽しみ下さい」と勧められる。色々お作法があるのね。

f:id:usacats:20161209150016j:plain

1.まずはそのまま カレーうどんを熱いうちにお召し上がりください。
2.御飯と食べる 御飯をスープに浸すと。違った食感を楽しめます。
3.出汁で割る まろやかスープを最後までお楽しみいただけます。

 

言われるがまま、まずはそのままいただこうと、うどんに箸を入れたら凄まじくもったり!スープが重い!持ち上げるの大変!why!?

口に運ぶと、芳醇な鯖や鰯のお出汁と野菜の色んな旨みが超凝縮されてて、めっっっちゃくちゃ美味しい!!クミンなどのスパイスもしっかり効いてて、何とも言えない至福の美味しさでお口の中が天国です。

うどんを楽しんだ後は、ご飯を投入して混ぜ混ぜ。(お行儀悪い)これまたウマーーーーーい!!なんなのこれ!こんなカレーうどん初めてだよー!

ちなみに割り用の出汁はスープが濃厚すぎるからなのか、そのまま飲んでみたけどほのかに香りを感じるくらいでほとんど味を感じませんでした。(バカ舌)

既にスープをすすりまくって残り僅かだったのに、勢い余って出汁を入れすぎたらスープが薄くなりすぎて悲しかったです…出汁はちょっとずつ入れた方が最後まで幸せだと思います。いい店!

『cuud』

所 在  地 :羽田空港第1旅客ターミナル 2F
営業時間: 5:30~20:00
定 休  日 : 無休

※詳細が書かれた羽田空港のプレスリリースはこちら。

保存

保存

保存